入門講座

2017年12月開催 日程

12月24日(日)14:30~16:00

 
受講料:3,240円

お問合せ、お申込みは
プラーナへ
電話:011-666-3358
FAX:011-676-3346
E-mail:
plana.gogo@gmail.com

アーユルヴェーダ・入門講座のご案内

健康法といわれることは沢山ありますが、全ての健康法が全ての人に合っているとは限りません。
住んでいる環境、生活環境、家族構成、仕事、年齢、生まれた月日、生まれた場所等によっても違ってくるのです。

例えば、運動は良いですよと言われますが、運動といってもいろいろありますし、どれくらいやればよいのかもその人その人で違ってきます。
まず、自分の体質を知り、自分に合った運動方法を知る必要があるのです。

生命は自然から生まれ、自然に返ります。
私たちの体の中では自然のエネルギー、宇宙のエネルギーがバランス良く流れており、自然に逆らった生活を続けていると、そのエネルギーのバランスが崩れてしまします。

それが体調不良につながっていくのです。

アーユルヴェーダでは、自分に合った生活術、生きる力を学びます。

入門講座ではスリランカの自然の中で学んだ体験談を交えて、アーユルヴェーダに触れていただきます。
 
セルフ・ドーシャ(体質)チェックも行います。

開催日時:
2017年

11月19日(日)10時~11時30分 
 
受講料:3,240円

★アーユルヴェーダ アドバイザー養成講座

★アーユルヴェーダ セラピスト養成講座


お問合せ、お申込みは
プラーナへ
電話:011-666-3358
FAX:011-676-3346
E-mail:
plana.gogo@gmail.com


簡単セルフドーシャチェック

PDFファイルを表示

アーユルヴェーダでは、まず「ドーシャ」を知りることから始めます。

アーユルヴェーダでは、人の心や体を動かすエネルギーの事を「ドーシャ」と呼んでいます。私たち人間は3つのエネルギーに支配されている「トリ・ドーシャ理論」があり、3つのドーシャが人によって異なったバランスで存在し、一つのドーシャが過剰になると心身に影響を及ぼし、様々な体調不良の原因になると考えます。一番多いドーシャが「あなたのタイプ」つまり過剰になりやすいドーシャということになります。まずは、自分のドーシャタイプを知り、ドーシャを乱さない生活を心がけるようにしましょう。
あなたはどのタイプ? 下記の簡単ドーシャチェック表であてはまるものに○をつけてください。

≪簡単ドーシャチェック表≫
 
Vata(ヴァータ)
1. 体格はほっそりしている
2. 肌は乾燥しやすい
3. 冷え性で、手足が冷たくなりやすい
4. 持久力があまりない
5. 活動的なほうだと思う
6. ストレスを溜めやすい
7. 周囲の影響を受けやすい
8. 早口で良くしゃべる
9. 好奇心があるけれど飽きっぽい
10. 新しい環境に適応能力がある

合計    個

Pitta(ピッタ)
1. 体格は中肉中背
2. 体温が高い方
3. 暑がりで汗かき
4. 空腹を感じやすい
5. 喉が渇きやすい
6. イライラすると暴飲暴食しやすい
7. 負けず嫌い
8. プライドが高いと思う
9. 完璧主義な方
10. 高級品が好き

合計    個


Kapha(カパ)

1. ぽっちゃり体型
2. どちらかというと色白
3. むくみやすい
4. マイペースでのんびりしている
5. 争いごとが嫌い
6. 花粉症や、アレルギーがある
7. 一度、覚えたことは意外に忘れない
8. 長く続けている趣味がある
9. 食べることが大好き、食事にお金をかける
10. 昼寝、寝るのが大好き

計    個

 
○の数が一番多いのが、あなたのドーシャです。バランスを崩した時は生活をちょっと見直してみましょう。
 
Vata ヴァータ タイプ
ほっそりと華奢で、小柄な人が多い。肌はどちらかといえばドライで、寒さに弱く、便秘がち。型にはまらない自由タイプ。発想力が豊かで快活だが、ストレスに弱く緊張しやすい側面もある。衝動買いに注意。ハードワーク、激しい運動、睡眠不足、不安感などでヴァータが過剰になりやすく、落ち着きがなくなり、循環器系、神経系の不調、鬱や頭痛などの症状が生じます。そんな時は、香りや音楽でリラックスし、食事や入浴やマッサージなどで体を温めましょう。辛い物は控えめがベター。

Pitta ピッタ タイプ
中肉中背で情熱的、食欲旺盛な元気タイプ。知性にあふれ、リーダー的な立場にぴったり。熱を溜めやすいので夏は苦手。精神性ストレス、過労、過食、飲酒、喫煙、過激な運動などでピッタが過剰になりやすく、イライラ怒りっぽくなり、目の充血、皮膚炎や消化器系の疾患が生じます。そんな時は、活動は控えめにし、自然を眺めて心身のリラックスを心がけましょう。又消化の良いものを食べ、アルコールや塩分は控えめに。

Kapha カパ タイプ
体型はぽっちゃり型で、色白できれいな肌をしている。やさしさにあふれ献身的な人が多い。太りやすく湿気に弱い傾向が。退屈な生活、運動不足などでカパが過剰になりやすく、気力がなくなり、体重増加、鼻炎や気管支炎、アレルギー性疾患になりやすい。そんな時は、新しいことにチャレンジして気分転換、適度な運動を心がけましょう。油脂分や乳成分、甘いもの冷たいものを控えるように。


Blog

ブログを見る

mobile

QRコード

[プラーナ] リフレクソロジー/ハーブ&アロマ アーユルヴェーダモバイル

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

お問い合わせ
ページのTOPへ戻る